カテゴリ:イベント( 71 )
満員御礼! Nowhere CINEMA レポート
みなさま、GWはいかがお過ごしですか?

f0201310_19375512.jpg

先週末(4/23-24)、Nowhere resort では、" 肉と、映画と、ビールのNowhere CINEMA" を開催いたしました。

f0201310_19383693.jpg

海辺の一軒家が、まちの映画館としてオープンです!

f0201310_2040997.jpg

今回のパートナー、葉山の映画配給会社 pictures dept.の汐巻さん。
自身が審査員も務めるサンセバスチャンの映画祭でのエピソードも交えて、
ステーキレボリューションのご紹介。

f0201310_1939793.jpg

今回の極上肉のセレクションとサーブお願いしている、芝浦の藤枝シェフからは、本日のお肉のご紹介。
スマホ de お肉 撮影会は、まるでお肉の記者会見のよう。

f0201310_19392515.jpg

世界で一番美味しいお肉を求めて旅するステーキレボリューションの映画の中では、
大富豪が私財をなげうって育てる原点回帰の牛肉や、昔ながらの放牧&牧草で育てられるしまった赤身肉、
マッサージとモーツアルト効果で美しいサシを作る霜降り肉などなど、
めまぐるしく変化する世界のお肉事情が映し出され、「美味しいお肉って何?」と私たちに問いかけます。
[(c) LA FERME PRODUCTIONS SAS et C PRODUCTIONS ]

f0201310_19401021.jpg

一方、お庭では食べ比準備が着々と。


f0201310_19404758.jpg

まずは、藤枝シェフによる、極上肉。

f0201310_1941855.jpg

食べ比べは3種類、今大注目の宮崎の尾崎牛、熟成肉として人気を集めるホルスタイン、
映画にも出てくるアンガス牛の赤身。
じっくりじっくり炭火で焼いて行きます。

f0201310_19412497.jpg

加えて、今回急遽で九州からパエリア職人の日高さん(九州パエリア)が参加!
宮崎の食材でつくる世にも美味しいパエリアです。

f0201310_1941472.jpg

カラフルで大きなパエリアにみんなうっとり。

f0201310_1942222.jpg

今回スポンサードいただいたBLUE MOON BEERもオレンジとともに準備万端!


f0201310_19421955.jpg

さぁ、2時間の映画観賞でお客様のお腹も準備万端!
まずはオレンジ香るビールで乾杯!


f0201310_19423692.jpg

続いて、初夏のお庭で、極上肉と、九州パエリアをみなさんご堪能。


f0201310_19425697.jpg

今回は、予定よりも多い人数のお客様をお迎えしたため、お待たせしてしまった回もありましたが、
観て、食べて、語って、魅惑のお肉の世界を楽しんでいただけたようで、私たちも感激です!

【Nowhere CINEMA】
  来場者合計:121 人 (映画 + 食べ比べ参加:90名、お庭で食べ比べ参加:21名)


また、今回のイベント売上の一部(実費を除いた分)と当日皆様からお預かりした寄付を、
赤十字を通じて熊本&大分の地震災害義援金として寄付させていただきます。

【熊本地震災害義援金】
  合計金額:¥131,600-


f0201310_19431288.jpg

Pictures depts の汐巻さん & 妹尾さん、芝浦の藤枝さん & 星さん、九州パエリアの日高さん、
素敵なゲストとNowhere resort スタッフ。

f0201310_19432373.jpg

2日目は加えて、BLUE MOONの小林さんと素敵なゲスト。



今回の素敵なお写真は、ALOHA CREATIVEの香田さんが撮影してくださいました!
皆さん本当にどうもありがとうございました。

All Photo:(C) pictures dept. & ALOHA CREATIVE
by nowhere_resort | 2016-05-02 19:53 | イベント
【Nowhere CINEMA】 熊本地震支援
熊本・大分の両県で発生した地震により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

Nowhere resort ではこの週末(4/23-24)に予定している「Nowhere CINEMA」の
売上の一部(実費を除いた全額)を、義援金として日本赤十字社へ寄付させていただきます。

当日は、募金箱も設置させていただきますので、
ご賛同いただけます参加者の方にはご協力いただければ幸いです。

今回のイベントでも、九州から届く食材を使用させていただきます。
恵み豊かな土地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。
by nowhere_resort | 2016-04-18 14:19 | イベント
【葉山芸術祭】 Nowhere CINEMA ご予約状況/パンフレット
今年の公式パンフレットが届きました!

f0201310_11445433.jpg


また、PDFでもダウロードいただけます。
是非ご近所散歩に役立ててくださいね。
PDF:http://potomak.com/hayama-artfes/2016/GuideBook2016.pdf

< ご予約状況 > おかげさまで、24日は満席です。
 23日(土) 11:00 まだお席に余裕がございます。
 23日(土) 16:00 残席わずか
 24日(日) 満席


 ご予約URL:https://t.livepocket.jp/e/nowherecinema

どうぞお早めに〜!

▶ 肉と、映画と、ビールのNowhere CINEMA!
 
 ◆プログラム:STEAK (R)EVOLUTION 上映(120min) + 極上肉食べ比べ
 ◆ 場所:Nowhere but Hayama
 ◆ 日時:4月23日(土) 11:00〜/16:00〜、24日(日) 11:00〜
 ◆ 参加費:5000円/人 (映画チケット + お肉の食べ比べ + 2ドリンク[BLUE MOON ビール] 付)

f0201310_1145688.jpg

52番がNowhere CINEMAです。
by nowhere_resort | 2016-04-11 11:50 | イベント
【4/23-24:葉山芸術祭】 Nowhere CINEMA〜『STEAK (R)EVOLUTION』上映 + 極上肉 食べ比べ
f0201310_21141360.jpg


今年の葉山芸術祭は、肉と、映画と、ビールのNowhere CINEMA!


Nowhere resort では毎年、葉山の音楽と芸術のお祭り、葉山芸術祭に参加しています。
今年は、葉山で映画配給を行うpictures dept. (ピクチャーズ デプト)と一緒に、
” 肉の常識がひっくりかえる"ステーキ映画、 『STEAK (R)EVOLUTION (ステーキ レボリューション)』の
上映会と、肉職人による極上肉の食べ比べイベントを開催!

f0201310_21151383.jpg

世界で一番シンプルな料理、ステーキ。世界中の牛を巡り、「世界一おいしいステーキベスト10」を決める、
映画史上もっとも腹の減るドキュメンタリー映画です。

f0201310_21154155.jpg

映画を見てお腹が減った頃、シトラス香るさわやかなBLUE MOON ビールを片手に、お庭で極上肉食べ比べ!
今をときめく尾崎牛の先駆者、焼肉 芝浦(シバウラ)のシェフによる、極上肉のステーキと日本のお肉の今を知る楽しいトークも♪

肉の今を、観て、食べて、語って楽しむ 週末へようこそ!

【ご予約】
https://t.livepocket.jp/e/nowherecinema

【概要】
プログラム:STEAK (R)EVOLUTION 上映(120min) + 極上肉食べ比べ
土曜:11:00/16:00 日曜:11:00
所要時間:4時間弱 (上映 120min + お庭で極上肉食べ比べ)
会場:Nohwere but Hayama ( 神奈川県三浦郡葉山町一色2112 )
定員:各回25名 × 3回
参加費:5,000円/人(上映チケット + お庭で極上肉食べ比べ+2 ドリンク付/BLUE MOON BEER!)


【注意事項】
※ 開始時間の10分前までに受付をお済ませください。ご連絡なく遅刻されますと、お席の確保が難しくなります。
※ 雨天決行 (小雨の場合は、タープを張ります。大雨の場合は室内にて。)
※日照時間の関係で全回 映画上映は室内で行います。土曜日夜の回は、BBQ時にトップ画像のイメージのような雰囲気でお外でBBQを行います!
※ ご予約後の変更、キャンセル(返金)はできません。


STEAK (R)EVOLUTION/ステーキレボリューション


(c) LA FERME PRODUCTIONS SAS et C PRODUCTIONS

旨い牛肉はどうやって作られるのか―その謎に迫るため、
「世界最高のステーキを見つける旅」に出た。
アメリカではかつては証券マンや作家になるようなエリート達が、
あえて肉牛農家となるアントレプレナー・レボリューション。
スウェーデンでは、MBAを持つ物理博士が「和牛」を飼育。
肉のプロも驚きの、世界のお肉革命が進行中!
第62回サン・セバスチャン国際映画祭キュリナリー部門正式出品


◆ パートナー:pictures dept. (ピクチャーズ デプト)

f0201310_21165162.jpg


葉山にオフィスを構える映画配給会社。「STEAKE (R)EVOLUTION」ほか、
「Mommy/マミー」「ピーター ブルックの世界一受けたいお稽古」など世界中の良質な洋画を中心に、
エッジの聞いた映画の配給&プロモーション事業を行う。


◆ 協力:芝浦 (シバウラ)

f0201310_21184358.jpg


今をときめく尾崎牛の先駆者でありトップランナー。
「生きた命を余す事なく大切にいただく」をコンセプトに
A4ランク以上のメスの和牛のみを使用したこだわりのお店。


◆ 協賛:BLUE MOON (ブルームーン)
f0201310_21195763.jpg


“Once in a Blue Moon”「極めて稀で、めったにない事」という意味を持つクラフトビール、Blue Moon。
ナチュラルな原材料だけで造られた、その爽やかな味わいは、初夏の海辺にぴったりです。
by nowhere_resort | 2016-03-16 21:22 | イベント
【放送:J-WAVE】 「ATELIER NOVA」11/21(土)

11/21(土) 12:00~15:00、J-WAVEでクリス智子さんがパーソナリティーをつとめる、
人気番組「ATELIER NOVA」にて、今週末からNowhere but Hayamaで開催予定の
WACCA JAPANの和紙の展示が放送予定です。

f0201310_1145111.jpg


Nowehre resort スタッフにもファンの多い番組なので、本当に楽しみです!

「ATELIER NOVA」毎週土曜日 12:00~15:00
http://www.j-wave.co.jp/original/atelier/
by nowhere_resort | 2015-11-20 11:45 | イベント
香道〜Wo shi Ribenren Exhibition〜
11月28日(土)〜12月2日(水)まで、Nowhere but Akiya02にて、
Wo shi Ribenren Exhibitionが開催されます。

f0201310_17243994.png


Wo shi Ribenren Exhibition

香道

2015年11月28日 [ 土 ] ー12月 2日 [ 水 ]

冷たくなって来た空気を大きく吸って、潮の匂いを感じたら、 坂を登って、階段を上がって、
海が見下ろせる一軒家におこしください。
この道のりから、Exhibition は始まっています。
六品の食事を通して、匂いと香りで1日を綴ります。
鼻を敏感にして、一面ガラス張りの窓から景色を見てください。
その背後から出て来る食事は、必ずやひとりひとりにとって 特別な味を感じさせると思うのです。
「食事」すなわち「食する事」とは調理する側でなく、 食す側が作る時間の事をいいます。

Wo shi Ribenren KAORU


[ 会場 ] 神奈川県横須賀市秋谷 4540-32 Nowhere but Akiya02

第1部 11:00-13:00 | 第2部 15:30-17:30
11/28[土] 11/29[日] 11/30[月] 12/1[火] 12/2[水]

※ 各回 定員 6名さま  
※ 12/2(水)は1部のみ


ご予約・お問い合わせ
担当:梶本 衣
e-mail: kinu.kajimoto@gmail.com
Phone: 080-4339-1811
※仕事上電話に出られない時がございます。その場合は留守番電話にメッセージを残してください。 折り返しご連絡いたします。

完全予約制 15,000円

※メール又はお電話頂き、ご予約日時・人数をお伝えください。
※お振込みいただいたお客様からご予約完了となります。
※ご予約を頂きましたお客様には改めて詳しい地図をお送りいたします。
※器は Wo shi Ribenren の新作です。Exhibition で使う作品は全てご購入いただけます。

<お振込先> 三菱東京 UFJ 銀行 吉祥寺駅前支店 普通 3885737 たかぎかおる

※11月17日からのキャンセルは代金の返金は致しかねます。ご了承ください。



【電車・バスでのアクセス方法】
JR横須賀線「逗子駅」下車、
東口 2 番乗場発「長井」「市民病院」「大楠芦名口」「 佐島マリーナ」 各方面行きバスで「子産石」下車、徒歩 10 ~ 15 分

ご注意事項
◯ お車でお越しの際は近くの駐車場をご利用ください。
◯ 今回の会場は静かな別荘地にあります。近隣の方々のご迷惑にならないようご配慮願います。
◯ 時間厳守でお願い致します。皆様揃って始められる Exhibition となっております。
by nowhere_resort | 2015-11-09 17:25 | イベント
【ほろよい対談】Lalitpur 代表の向田麻衣 × STAYCATION 代表 川邊(吉村) 真代
f0201310_157810.jpg


昨夜は、ネパール産オーガニックスキンケアブランドLalitpur (ラリトプール)の
トークイベントに、代表の川邊が登壇させていただきました。
お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました!

f0201310_1574135.jpg

美味しいナチュラルワインを片手に、リラックスしたムードの中、
二人の学生時代のこと、女性として男性と一緒に仕事をすること、
そして最近二人が思った「今をきちんと生きて行く」というちょっと深い話しまで、
会場との対話を交えながら展開して行きました。

f0201310_158473.jpg

ラリトプールのポップアップショップは今月21日まで。
開催期間中は、他にも魅力的なほろ酔い対談が予定されているようです。

ちなみに「ほろよい対談」は向田さんが高校生の頃好きだった、
歌手の加藤登紀子さん(紅の豚のジーナです!)のコンサート
「ほろよいコンサート」に憧れていつか...と思っていたとか。


□ ラリトプール、ポップアップショップ
 期間:10/9 – 10/22
 営業時間:12:00 open / 19:00 close (11日のみ18:00 close)
 会場:LUSH LIFE (東京都渋谷区代官山町14-9)

□ イベントスケジュール 
10月19日 19:30〜21:00 ゲスト:森岡督行(森岡書店 代表)
10月20日 19:30〜21:00 ゲスト:岡本菜穂(SIRI SIRI デザイナー)
10月21日 19:30〜21:00 ゲスト:渡邉康太郎(takram ディレクター)

□ イベント詳細&お申込み:http://lalitpur.jp/lalitpur-pop-up-shop/
by nowhere_resort | 2015-10-15 15:10 | イベント
【満員御礼】 「海辺の線香花火ワークショップ」レポート
5月9日〜5月10日に「海辺の線香花火ワークショップ」を開催いたしました。
今年は、福岡県から筒井時正花火玩具製造所の筒井夫妻をお迎えしました。

f0201310_2063314.jpg

筒井時正花火玩具製造所は、今では3社のみとなった国産の線香花火製造所で、
線香花火のオリジン(起源)とも言える”西の線香花火”から、
こだわり抜いた芸術品とも言える”線香花火筒井時正”シリーズ迄を手がけるユニークな会社。

f0201310_2013272.jpg

まずは、筒井夫妻による線香花火の興味深い話が....

f0201310_2021545.jpg

例えば、この”西の線香花火”↑ は、もともと稲作が盛んなな関西地域で
(当時は東北ではなく関西が米どころ)、豊富にある稲ワラを使って作られた花火。
この花火は今の(東の)線香花火とは異なり、上を向けて火をつけるタイプの花火で、
遊女がこれを線香のように香炉に立てて遊んでいたところから、
「線香花火」という名前がついたとか!
「へ〜」の連続で、すっかりみんな心をつかまれた所で、線香花火花火作りスタート!

f0201310_203193.jpg

筒井夫妻に教えていただきながら、このワークショップ
オリジナルデザインの「海辺の線香花火」づくりを開始。

f0201310_2031829.jpg

筒井さんは数十秒で一本と神業的に作るので簡単に見えたのですが、
「縒る(よる)」という作業が何とも難しい!

f0201310_2033537.jpg

はじめはヨレヨレで糸のような線香花火だったり、火薬が飛び出したりと大苦戦でしたが、
みなさん徐々にコツをつかんだり、職人さんの技に改めて感動したりと、
みなさん満足げなご様子。

f0201310_2034525.jpg

最後は、みなさんそれぞれが作った「海辺の線香花火」に加えて、
職人さんの作った線香花火もお土産に。(↑ちなみに写真は筒井さん作!)


筒井さん曰く、線香花火の一番の魅力は ワインと一緒で熟成すること。
40年でも50年でも寝かせられ、置ば置くほど柔らかな、きれいな火花になるとのこと。

この夏の、あるいは数年、数十年後の夏を彩る線香花火になれば、スタッフ一同幸いです!
by nowhere_resort | 2015-05-11 20:07 | イベント
【葉山芸術祭】満席となりました!
f0201310_10585683.png

海辺の線香花火WSはおかげさまで全回満席となりました!
みなさま、お気をつけてご来場くださいませ。

ご希望に添えず、お断りした方大変申し訳ございません。
また来年も楽しい企画を開催予定です。
次回どうぞよろしくお願い致します。
by nowhere_resort | 2015-04-27 10:59 | イベント
【葉山芸術祭】5/9(土)-5/10(日) 海辺の線香花火ワークショップ
今年の芸術祭では、海辺の貸別荘でオリジナルの線香花火作りのワークショップ(以下WS)を行います。

f0201310_14184144.jpg
(線香花火)

今では全国で3社のみとなった国産の線香花火の製造所、筒井時正玩具花火製造所の筒井夫妻をお呼びして、
線香花火に関する楽しいトークと、オリジナルの線香花火を作るイベントです。

f0201310_14191489.jpg
(天然染料で染めたWSオリジナル線香花火を制作予定。)

他では作れない、買えない、" 海辺の線香花火ワークショップ " オリジナルの花火が作れます!

f0201310_14192523.jpg
(職人の技を学びながら、線香花火づくりに挑戦!)

夜空に大輪の花を咲かせる打ち上げ花火も勿論いいけれど、
手の中で大事に育てるように楽しむ線香花火は、夏を特別にする魔法のアイテム。

さぁ、みんなでオリジナルの線香花火を作って、とっておきの夏の準備をしましょう!

f0201310_14223727.jpg
(線香花火作りの難しい、小さなお子様の参加には「えかきはなび」もご用意。ご予約の際にご相談ください。)



【イベント詳細】
日程:5月9日 (土)~5月10日 (日)
時間:土曜:13:00/14:30/16:00 日曜:11:00/13:00
所要時間:1時間程度
会場:Nowhere but Hayama (葉山町一色2112)
主催者:Nowhere resort (ノーウェアリゾート)
料金:¥2,500-/人(ドリンクとお土産付き)
定員:各回15名 × 5回 (予約制)
問合せ先:Nowhere resort コンタクトデスク

【ご予約方法】
ご希望の回、お名前、Email address、携帯電話番号、ご参加人数を明記の上、
event@nowhereresort.comまでメールにてお申込みください。

【注意事項】
※開始時間の10分前までに受付をお済ませください。ご連絡なく遅刻されますと、お席の確保が難しくなります。
※当日のキャンセルはご遠慮ください。また、止む無くキャンセルなさる場合は、必ずワークショップの前日までにご連絡くださいませ。
※ 火薬を使うWSですので、小学校以下のお子様のご参加は必ず保護者の方が同席ください。
  お子様のみでの参加はご遠慮ください。




今から15年前、国内最後の線香花火製造所(福岡県八女市)が廃業し、日本の線香花火は消えてしまったと思われた折り、
3代目筒井良太が線香花火の製造技術継承のためにその製造所で修行し製造所を引き継ぐ。
とことん素材にこだわった新感覚の線香花火 『線香花火筒井時正』をはじめ、
着色された火薬が透けて見える花火『透花』など、職人の技を活かしたユニークな花火を製造。
f0201310_14222929.jpg
(『線香花火筒井時正』シリーズの花々)



























by nowhere_resort | 2015-04-03 14:30 | イベント



News
by nowhere_resort
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
Nowhere resort とは?
施設
ウェディング&Party
オプションメニュー
プレス
イベント
近隣の美味しいもの
スタッフ日記
スペシャルプレゼント
COME KAM.
STAYCATION
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ご利用ガイド撮影・プレスの方へ会社概要privacy policycopyright